MENUMENU

よくある課題:
在庫精度をアップさせたい

よくある課題

よくある課題

よくある課題

よくある課題:在庫精度をアップさせたい

  • 課題内容
  • 在庫がリアルタイムに変動しないので、実在庫の確認が
    目安数値となり、客注対応時にお客様を長時間待たせてしまう。
  • 在庫精度が低いため、発注検討や物流からの商品補充・店舗間移動といったアクションへ繋げられない。
  • 解決方法
  • 二重作業を大幅に無くし、ミス発生の可能性を改善
  • 在庫がずれる場合の根本原因へ対策を打ちます。リアルタイムにシステムに反映。取置や移動中のステータスでの在庫が変化するので、実際にその場に正にある在庫が把握可能になります。
    在庫は「合わないもの」ではなく、「合っていて当たり前」の状態に変革させます。
  • 本部の課題
  • 本部の課題
資料請求 & お問合せ
ファッション向けトータルソリューションマップダウンロード
ファッション向けシステム導入事例集ダウンロード

よくある課題:在庫精度をアップさせたい│アパレル業界向け販売・在庫・店舗管理システム「アラジンオフィス for fashion」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理・販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
PAGE TOP