食品(冷凍食品の企画・開発・販売)向け│
「アラジンオフィス for Foods」導入事例

アイマックフーズ株式会社

アイマックフーズ株式会社様

業種:冷凍食品の企画・開発・販売

自社の業務に合ったシステムでロット管理を実現。正確な賞味期限管理が可能に。

アイマックフーズ株式会社様
システム導入事例

導入の背景
新会社設立に当たり、業務に合ったシステムが必要に。

冷凍食品の企画・開発・販売を行うアイマックフーズ株式会社は、大手食品会社の一部署が独立し、その食品会社の支援を受けながら数名の精鋭によって立ち上げられた。やがて支援してくれた食品会社は倒産するが、新たな支援会社の協力を受けながら着実に成長を続け、地域密着の安定した経営基盤を築いてきた。

新しい会社の設立に際して、まず基幹システムの見直しを行うことになった。食肉業が中心だった元の会社のシステムでは、長期にわたる賞味期限の管理が必要とされておらず、在庫情報は台帳に手書きして管理していた。一方、新しい会社の取り扱いは冷凍食品が主。主要顧客である各地の生協は、食の安全に関心の高い会員を多く抱えており、高いレベルの商品管理が求められる。以前のものを転用したシステムでは業務に合わなかった。

導入の決め手
食品業界に特化したシステム機能と豊富な導入事例が決め手。

自社の業務に合うシステムを求めて、初めに話を聞いたのがアイルだった。食品業界向け基幹業務システム「アラジンオフィス」を見て、システム責任者の若井紀子氏は「これならパッケージの機能で十分に使えると思った。最大の課題であったロット管理、精度の高い先入れ先出しにも問題なく対応できそうだった」と振り返る。比較のために提案を受けた他社のシステムは、ロット管理の機能が付いていないものや、別途カスタマイズが必要になるものが多かった。システムには詳しくても食品業界の知識がないため、業務について説明してもなかなか伝わらないことも多かったという。それに対しアイルは食品業に精通しており、業界の専門用語で普通にやりとりができる。「多数の事例を踏まえてアドバイスをくれる点も安心できた。後から見たシステムはどれもアラジンオフィスには劣るという印象に終始した」と若井氏。システムの選定に迷う余地はなかった。

導入の効果
賞味期限管理ができるようになり、在庫状況も明確に。

システム設計の打ち合わせや運用サポートについても、アイルは心強かった。「うれしかったのは、『御社のためのチームを組みました』と全員で挨拶に来られたこと。うちのような会社にチームを組んでくれた!と感激しました」と若井氏は顔をほころばせる。運用面では、理解できるまでしつこく質問したが、わかりやすく最後まで指導してもらえたという。今でもわからないことがあれば、すぐにサポートセンターに電話して確認している。何でも相談でき、サポート体制には満足していると若井氏。「とにかくアイルさんはレスポンスが早く、間があかない。あの件はどうなっているか、忘れられていないか、といった不安が一切ない」と語る。

新システム導入による効果は大きかった。以前のシステムでは、売上・仕入・在庫をそれぞれ別々の台帳で手書き管理していたため、数が合わないなどの人為的ミスが絶えなかった。それぞれの台帳が連動しておらず、手間がかかる上、どこの数字が間違っているかという原因の究明も困難だったという。すべてが連動したシステムで一元管理することにより、一度の入力で自動的に全体のつじつまが合うようになった。また、システム上でのロット管理が可能になり、在庫の賞味期限などの状況も一目瞭然に。販売履歴の照会もスムーズになり、手間とミスは大幅に減った。FAX連携、エクセル連携などの機能も操作が簡単で、日々の作業時間短縮に重宝しているという。

今後の展開
信頼される会社を目指して。

「一度だめになりかけたときに、いろんな方に助けていただいて今があることを忘れない」と若井氏。「先行きどうなるかわからなかった会社を助けてくれた今の支援会社。変わらずお付き合いしていただいた取引先。お世話になった大勢の方に、会社を大きくすることで早く恩返しがしたい」。業績も軌道に乗る今だからこそ、その思いは強い。

アイマックフーズは「蝶を集めるには花を育てよ」という言葉を理念にしている。取引先の生協で掲げられていた言葉だ。捕まえようと追い回しても蝶は逃げていく。土を耕し肥料をやり、丈夫な根と幹が育って初めて美しい花が咲く。そこに蝶は集まってくる、という意味だという。「会社も同じで、いい会社になれば自ずと人が集まってくる。社員や顧客、仕入先からも慕われ、喜んでもらえる会社を目指したい」と語る若井氏の口調からは強い思いが感じられた。そのためには基幹業務の行き届いた管理体制が必須であることも、改めて実感しているとのこと。今後もシステムの強化を含め、会社を育てる土壌を肥やし、成長の基盤をますます固めていく意向だ。


アイマックフーズ株式会社様 システム導入事例│食品業界向け販売・在庫・生産管理パッケージシステム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理・販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
PAGE TOP