食品(水産物(カニ)の加工卸販売)向け在庫・販売・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」導入事例

株式会社オーシャンフーズ様 システム導入事例

食品業界の導入事例

食品業導入事例:水産物(カニ)の加工卸販売│株式会社オーシャンフーズ様 システム導入事例

原価の洗い替えがワンタッチで可能に。データ分析時間は数日から1時間に短縮化。

導入の背景

移行の手間以上のメリットを感じ、長年利用したシステムから入替え。

オーシャンフーズは、タラバ・本ズワイ・紅ズワイをメインにカニの加工販売を行っている。千葉の自社工場では、大手量販店の売場に並ぶパック製品などの加工を行う。鮮度を保ち、カニの身を引き締めて殻に付きにくくする特許製法を持ち、品質にこだわったカニを提供している。

管理面では他社のシステムを10年以上利用していたが、2012年頃パソコンのOS「Windows XP」の保守切れに伴いシステムの更新が必要となった。

導入の決め手

当時のシステム会社の対応は、担当者が変わると臨機応変に動いてもらえないなど通り一遍に感じていたこともあり、他社のシステムも検討。そのタイミングでアイルから連絡を受けたという。他社からも提案を受けたが、水産業向けではないシステムばかりで、カスタマイズが多く必要だった。アイルの「アラジンオフィス」は水産業の導入実績が多く、業界特有の原価の洗い替えに対応できたことが決め手になった。システム担当の鈴木元直取締役は、「以前のシステムを更新した方が移行の手間は少なかった。アイルのシステムに入れ替えることでデータ移行の大変さはあったが、それ以上のメリットを感じて決めた」と振り返った。

導入の効果

手作業だった原価の洗い替えがワンタッチで可能に。

2013年8月に「アラジンオフィス」を導入。以後、カスタマイズにより原価の洗い替えが可能になったことで、業務効率が飛躍的に向上した。

「洗い替え」とは、原価が未確定のまま商品を販売した際、売上処理後に仮の原価から確定した原価に変更して計上すること。仕入れた商品を全て加工し終わらないと加工賃が出ず、商品の原価はわからない。しかし、原価がわかる前に加工が終わった商品から取引先に販売する必要がある。同社の場合、以前は売上処理後の洗い替えを手作業で行っていた。現在はシステムによりワンタッチで可能になり、伝票処理を素早く正確に進められるようになった。


見たい実績データを素早く確認でき、年間計画も立てやすく。

データの分析機能に感じるメリットも大きい。「アラジンオフィス」では、実績データを担当者別や商品別、得意先別など自由な切り口で分析できる。「以前のシステムに同じ機能を装備するとなるとカスタマイズ費用が掛かると言われ、運用でカバーしていた。何パターンも自由な角度で実績を見られる機能が、標準装備されているメリットは大きい」と鈴木取締役。以前はデータの確認自体に1日~2日掛かっていたが、現在は1時間ほどで終わるという。鈴木取締役は、「営業ツールとしてもかなり活用できている。どこにどの商品を、どれくらいいくらで販売したかという販売履歴が見られるので、年間計画も立てやすい。データをすぐ見られるため、計画の修正も迅速に行える」と話す。これまでのデータをもとに新商品を考えることもあるという。また、「以前のシステムは使い慣れていたが、帳票やデータの管理は『アラジンオフィス』の方が格段に使い勝手が良い」とも続けた。


柔軟な対応力にも安心。稼働後の決算もスムーズに。

導入当初はアイルのサポートダイヤルによく電話をしたという同社。電話越しでも遠隔操作で同じ画面を見ながら操作説明を受けられることに、安心感があるという。「細やかな対応で、そこまでやってもらえるのかと驚くこともある」と、鈴木取締役はその対応力に満足していると話す。同社ではアイルのサポートサービスを活用しながら、メンバー全員がシステムを操作している。

鈴木取締役は、「アイルは限られた時間の中でも、カスタマイズの相談に柔軟に応じてくれた。本稼働後にすぐ決算時期を迎えたが、問題は起こらなかった」と話す。入替えを決めてから以前のシステムのリースが切れるまでタイトなスケジュールだったが、アイル担当者と密に連携をとりながら滞りなく本稼働を迎え、直後の決算に活用できたという。


今後の展開

今後はカニの2次、3次加工商品や、カニ以外の商品販売も検討中だという同社。システムを使いこなし、効率化した時間を活用しながら事業拡大にも目を向けていく。

(2014年11月27日/水産経済新聞にて掲載)
システムソリューション食品チーム 古庄利光
システムソリューション
食品チーム 古庄 利光
株式会社オーシャンフーズ 会社概要
会社名:
代表者:
所在地:
設立:
従業員数:
URL:
株式会社オーシャンフーズ
中田 善久
東京都江東区牡丹3-28-5
1986年1月
34名
http://www.oceanfoods.co.jp/
株式会社オーシャンフーズ 会社概要
システム導入事例集ダウンロード一覧
食品向けトータルソリューション
セミナー・展示会情報
消費増税・軽減税率対応版

食品業界向け
販売・在庫・生産管理


導入事例:株式会社オーシャンフーズ様│食品向け在庫・販売・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
システム導入事例:株式会社オーシャンフーズ様のページ上部へ