食品向けDatanature(データネーチャー)連携機能│在庫・販売・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」

DataNature(データネーチャー)連携

Datanature連携

DataNature(データネーチャー)連携:BIシステムとの連携による戦略的データ活用

DataNature(データネーチャー)について

ボタンを押すだけの簡単操作で、
企業内に蓄積されているデータを戦略的に活用できます。

DataNature(データネーチャー)連携の導入事例

  • 乳製品類の製造・加工・輸入・卸販売
  • 90名

課題

  • データの有効活用ができていない。

    ⇒現行の帳票や、Excelで売上等の確認を行なっているが、データを活用するまでには至っていない。
  • 新・旧システム間のデータを連携したい。

    ⇒旧システムから新システムへ移行しても、前年度までの実績を利用した前年対比を確認したい。
  • 加工ロスなどの様々なデータを集計したい。

    ⇒旧システムを利用していた際には情報を取得できなかった、食品加工時の廃棄ロスや在庫、
      試食の情報など、売上以外のデータも集計・分析してみたい。

データ連携イメージ

毎朝、アラジンオフィスから最新データを取得。
旧システムのデータも自動的に統合し、前年対比などの情報を提供します。
Datanature連携イメージ(導入事例1)

導入メリット

  • 見たい視点・角度で臨機応変に確認できるようになった。

    ⇒今までは帳票やExcelの売上集計で決まったデータの見方しかできなかったが、DataNatureのボタン画面で
      製品の売上状況を見たい角度で把握できるようになった。特に、売上構成のボタン画面は秀逸である。
  • 新システム導入後も前年データとの比較ができた。

    ⇒旧システムのデータをアラジンオフィスのデータと統合し、前年対比を実現。
      新システム載せ替え時にネックになりがちな、継続的な情報活用環境を構築できた。
  • 当初は想定していなかった用途にも適用できた。

    ⇒アラジンオフィス側では出力できなかった得意先別出荷リストも出力でき、
      加工ロスの集計以外に幅広い用途で利用できている。
  • その他:食料飲料卸
  • 50名

課題

  • データの汎用検索機能が欲しい。

    ⇒旧システムに搭載されていた汎用検索機能がアラジンオフィスにはなく、提案のポイントの一つだった。
  • 定期的に使う倉庫への出荷リストの自動化。

    ⇒倉庫に毎日定時に提供している出荷リストを自動的に準備したい。

データ連携イメージ

アラジンオフィスの各種トランザクションデータを定期的に取得。
当該データの様々な汎用検索もDataNatureで実現します。
Datanature連携イメージ(導入事例2)

導入メリット

  • 欲しい情報を手軽に検索し、取得できるようになった。

    ⇒今まで利用していた汎用検索と同等の機能を実現し、利便性を下げることなく、
      会議で使用する資料の作成などに活用している。
  • 定期的に提供する定型アウトプットを自動出力できるようになった。

    ⇒今までは面倒で時間のかかった運送会社への出荷リストを、自動的に準備できるようになり、
      作業効率が大きく向上した。
システム導入事例集ダウンロード一覧
食品向けトータルソリューション
セミナー・展示会情報
消費増税・軽減税率対応版

食品業界向け
販売・在庫・生産管理


食品向けDatanature連携機能│食品向け在庫・販売・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
食品向けDatanature連携機能のページ上部へ