不定貫パッケージ│在庫・販売・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」

不定貫パッケージシステム

食品向け不定貫パッケージシステム

畜産商社・卸・加工卸向けシステム:ケース/重量での商品管理・委託倉庫の入庫№別在庫管理・依頼書発行を標準装備

畜産商社・卸・加工卸売業向けパッケージ

畜産商社・卸・加工卸売業向け不定貫パッケージ開発の背景

畜産商社・卸・加工卸売業様の業務管理システムの現状は、主にフルオーダーによる自社システムを構築しているケース、または市販パッケージソフトを活用し、伝票発行をシステムで行い、他業務をエクセルなどその他のツールで行っているケースに大きく分かれます。

このように、二極端のシステム導入状況になっているのは、「取り扱い商品が不定貫である」、また「個体識別番号やロットNo.の管理が必須になった」などの背景があり、通常の販売管理パッケージでは管理しきれない為、費用をかけ自社向けに一からシステムを構築するか、販売管理は通常のパッケージを使用し、在庫管理を別のやり方で行う、という方法で対応している実情があります。

そこで、アイルでは畜産商社・卸・加工卸業様(食肉・水産・チーズなど)への豊富なシステム導入実績を活かし、システムの基本概念となる、「不定貫管理機能」「ロット(入庫No.)・賞味期限管理」をベースとしたパッケージシステムを開発いたしました。

これまでシステム開発の大きな課題となっていた上記機能をパッケージ化することで、低価格かつ短納期での正確な在庫管理、原価管理の強化が可能となります。また、各会社様独自の業務にも、オプションやカスタマイズを加えることで、管理強化・効率化へ繋がるご提案を可能としております。

不定貫パッケージをベースとしたご提案の特徴

  • 不定貫管理(重量/カートン)

    一商品に対し、重量別/カートン別での管理が可能。
    また、定貫商品管理にも対応。

  • ロット(入庫No.)別在庫管理

    ロットNo.や倉庫の入庫No.別での在庫管理が可能。

  • 倉庫への各依頼書発行

    入庫No.指定での出庫/入庫/名義変更/配送など
    各依頼書の自動発行が可能。

  • サイト請求/支払管理

    通常の締支払とは別に、サイト(起算日から○○日後回収など)での請求/支払管理が可能。

  • 出切重量精算

    ロットNo.毎の取引履歴を自動検索し、確定重量を登録。
    赤黒伝票の自動作成が可能。

  • トレーサビリティ/個体識別番号管理

    ロットNo.別トレーサビリティや
    個体識別番号の管理が可能。

  • 入数/合数/ケース数管理

    入数/合数/ケース数により売上数量を自動計算。

  • 荷姿管理

    バラ/パック/ケースなどの販売荷姿別に
    単価の設定が可能。

よくある課題とその解決方法

取り扱い商品が不定貫なので、重量だけではなくケース数の在庫も確認したい…
解決法
商品マスタにて定貫商品なのか、不定貫商品なのかを登録することが出来ます。不定貫登録した商品の場合、ケース数/重量での管理となり、在庫確認もケース数/重量別で行えます。
  • 商品マスタ
  • 在庫参照画面
倉庫に出庫依頼をかける際、倉庫の入庫No.を指定しなければならない為、
入庫No.毎に在庫確認がしたい…
解決法
仕入(入庫)登録のタイミングで商品と入庫NOを登録することが出来ます。同一商品であっても、倉庫別・入庫NO別に在庫確認が可能です。(ロットNO/個体識別番号なども任意で登録可)

また、入庫NO(ロットNO)に紐付けて賞味期限の管理も可能です。
  • 仕入計上入力画面
  • 在庫参照画面
倉庫へ出庫や名義変更の依頼をかける際、依頼書を毎回作成している。
もっと効率的に発行する方法はないか…
解決法
各依頼書を受注・売上・入出庫登録画面から発行することが可能です。受注の入力や、売上(納品書発行)の入力で登録した内容を依頼書に印字して、登録後に自動発行することが出来ます。また倉移動の際も、入庫・出庫依頼書の発行が可能です。

各依頼書(出庫・入庫・名義変更・配送・集荷など)のレイアウトは各会社に合わせ作成することが可能です。
依頼書発行画面
通常の締支払サイクルではなく、起算日からサイトでの請求(支払)の管理を行いたい…
解決法
得意先(仕入先)マスタにて、「起算日より○○日」という基本サイトを登録することが出来ます。売上日(仕入日)を起算として、マスタ登録されている日数を自動計算し回収日(支払日)が登録されます。(日付の変更も可)

サイト請求(支払)の入金予定表での確認が可能です。
サイト別入金予定表
出切重量精算の処理を効率的に行いたい…
解決法
指定したロットNO(入庫NO)の過去取引履歴を一覧で確認することが出来ます。伝票毎に確定重量を登録すると、概算での取引との差額が自動計算され、赤黒伝票が自動で作成されます。

出切対象の伝票を探す手間と、赤黒伝票データの入力の手間が削減されます。
重量精算処理イメージ
商品の荷姿が取引によって変わるので、単価管理を正確に行いたい…
解決法
商品マスタにて荷姿とそれぞれの単価設定、また在庫換算の数値を登録することが可能です。

売上(仕入)のタイミングで荷姿を選択すると、商品マスタに登録している単価を自動算出します。また、在庫換算を行い、最小単位での在庫管理が可能です。
商品マスタ(荷姿登録)
入数・合数・ケース数での数量計算を、システムで対応したい…
解決法
売上の入力画面で商品を選択すると、商品マスタに登録している入数が表示されます。その後合数/ケース数を入力すると、売上数量(重量)が自動計算されます。
売上計上入力画面
直送やつなぎ(名変)の業務で、仕入と売上が同時に起こるが、
売上と仕入を別々に登録するのが手間になっている…
解決法
売上仕入同時計上入力画面にて同時登録が可能です。
各依頼書の発行も可能です。
売上仕入同時計上入力画面
商品の原価の他に、保管料など諸掛経費などが原価として発生する。システムでの管理を行いたい…
解決法
輸入にかかる諸掛や保管料などを商品原価に乗せて、契約NO毎に損益を確認することが可能です。

輸入経費を仕入明細毎に重量(または金額)按分する機能や、契約NO毎の損益一覧などの機能もご提案可能です。
諸掛計上画面・契約NO別損益一覧表
トレーサビリティ、賞味期限管理に対応していきたい…
解決法
ロット別のトレーサビリティ、賞味期限管理が可能です。仕入のタイミングでロットNOと賞味期限を登録します。売上や、入出庫でロットNOを指定して登録をしていくので、過去の取引履歴をロットNOで追うことが可能になります。

また、在庫参照画面にて賞味期限も確認することが出来ます。賞味期限が近いロットの確認や、滞留している在庫の確認も可能です。
売上履歴検索画面
システム導入事例集ダウンロード一覧
食品向けトータルソリューション
セミナー・展示会情報
消費増税・軽減税率対応版

食品業界向け
販売・在庫・生産管理


畜産商社・卸・加工卸向け不定貫パッケージシステム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理・販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
畜産商社・卸・加工卸向け不定貫パッケージシステムのページ上部へ