不定貫商品の在庫を重量と数量で見られるようにしたい│
食品向け在庫・販売・生産管理システム

食品業界のよくある課題

食品業界向けよくある課題

不定貫商品の在庫を重量と数量で見られるようにしたい

食品業界のお客様からよく聞く「不定貫商品の在庫を重量と数量で見られるようにしたい」という課題の内容。食品業界向け販売・在庫・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」を利用した解決方法をご紹介します。

食品業界のよくある課題やご要望

不定貫商品の在庫を重量と数量で見られるようにしたい
課題詳細

不定貫商品に関して通常のパッケージでは一つの商品に対して一つの単位でのみの管理となっているために重量でしか在庫が見られない。
本来は重量と数量(CS数)での在庫管理を行いたい。
食肉業・水産業や乳製品(チーズ等)などを取り扱いの企業様で良く頂くお声です。

解決方法
商品ごとに不定貫管理設定が可能であり、不定貫対象商品に関しては数量・重量を独立して入力することが出来る為、在庫もそれぞれの値で管理することが可能です。

得意先からの注文は数量で受けるが伝票上は重量で金額を算出する場合にも対応が可能であり、在庫数量の確認も今までの重量のみではなく数量まで見える為、在庫管理の強化が図れます。

不定貫管理

商品登録画面(商品マスタ)にて、定貫・不定貫の設定が可能です。これにより、不定貫商品での重量と数量(CS数)での管理が可能となります。


帳合管理を行いたい│食品業界向け販売・在庫・生産管理パッケージシステム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理・販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
PAGE TOP