通常締払いでは無く、サイト(決済日)毎の回収/支払管理をしたい│
食品向け在庫・販売・生産管理システム

食品業界のよくある課題

食品業界向けよくある課題

通常締払いでは無く、サイト(決済日)毎の回収/支払管理をしたい

食品業界のお客様からよく聞く「通常締払いでは無く、サイト(決済日)毎の回収/支払管理をしたい」という課題の内容。食品業界向け販売・在庫・生産管理システム「アラジンオフィス for Foods」を利用した解決方法をご紹介します。

食品業界のよくある課題やご要望

通常締払いでは無く、サイト(決済日)毎の回収/支払管理をしたい
課題詳細

営業倉庫を介しての取引(出庫/名変依頼での出荷)を主としている業態では、起算日から○○日後回収(支払)という請求/支払業務が多いが、通常の販売管理パッケージでは、得意先(仕入先)の締支払サイクルでの請求・支払が基本となる為、伝票への決済日印字などが備考欄への手入力になってしまっている。また、入金(支払)管理の為に別帳票をExcelで作成している。

解決方法
売上(仕入)の入力画面に、
「サイト」の項目を追加することで管理が可能になります。

納品書への決済日の印字はもちろん、回収日(支払日)別の回収予定表なども、サイト項目へ登録した日付を基に生成する事が出来るので、再度別帳票を作成する手間が省けます。

サイト(決済日)毎の回収/支払管理

通常の締支払いサイクルでは無く、伝票毎のサイト(起算日から45日後請求など…)での回収管理が可能です。売上(仕入)の入力画面にて、売上日を起算とし、サイトを設定することで、サイトでの回収(支払)予定表や、参照画面での確認を行うことが出来ます。

これにより、今日いくら回収(支払)予定なのか…や、今後の入金(支払)の予定を確認することで、資金繰りにも活用頂けます。


通常締払いでは無く、サイト(決済日)毎の回収/支払管理をしたい│食品業界向け販売・在庫・生産管理パッケージシステム「アラジンオフィス for Foods」
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理・販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
PAGE TOP