病院・クリニック向け在庫・販売管理システム:商品・在庫管理|ロット別在庫管理・使用期限管理・トレーサビリティ・ラベル発行・新規ロット生成・棚卸

病院・クリニック向け在庫管理・販売管理システム

病院・クリニック向けシステムの詳細

定数在庫管理

商品マスタに定数を設定し、在庫数が定数を下回ったら
定数と現在庫数との差分(補充しなければならない分)の
発注データを自動作成できます。

発注書を紙に出力せず、PCからそのまま
FAX送信することも可能です。
定数在庫管理

発注管理

受注(契約)No.を引き当てて発注する内容を入力します。
発注書の発行だけでなく、FAX自動送信やメーカーに対して
オンライン発注も可能。
発注管理

仕入管理

仕入の登録画面になります。ロットNo. と使用期限を
入力することでトレーサビリティが可能になります。

ハンディターミナルを使用し、
自動で仕入データ作成をすることもできます。
仕入管理

在庫管理

各病棟ごとに、何がどれだけ在庫として存在するかを
把握することができます。
使用期限切れ間近の商品を抽出することが可能です。
在庫管理

袋詰め(新規ロットNo.生成)

数種類の異なったロットNo.の商品を袋詰めすることにより、
新しいロットNo.を生成します。
袋詰め(新規ロットNo.生成)

ラベル発行

ハンディターミナルで読み込んだデータや袋詰めして
出来た新しいロットNo.をもとに、新たなバーコードを
自社で発行することができます。
ラベル発行

移動入力

中央材料室から各病棟へ商品の移動の入力または、
ハンディターミナル移動処理を行います。
移動した履歴も残すことができます。
移動入力

使用入力

どの病棟で、どのロットNo.の、どの商品を
使用したかを入力します。ハンディターミナルを使用すると
事務処理工数を格段に削減できます。
使用した履歴が残り、在庫数も引き落ちます。
使用入力

棚卸処理

一つの商品に対しても複数のロットNo.別の棚卸が可能になります。
※棚卸原票もロットNo.別に出力可能。
ロットNo.ごとに棚卸原価の設定もできます。
棚卸処理

病院・クリニック向けシステムのTOPへ戻る

お電話からのお問い合わせ お問い合わせフォームへ
システム導入事例集ダウンロード一覧
クラウド運用

病院・クリニック向けシステム商品・在庫管理機能|在庫・販売管理システムのアラジンオフィス
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、在庫・販売・生産管理システムをご提供しています。在庫管理販売管理・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理販売管理・生産管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
病院・クリニック向けシステム商品・在庫管理機能のページ上部へ