一般鋼材(寸法切断) 導入事例 (図面・注文書等の文書を瞬時にデジタル化するシステム)

鉄鋼・非鉄業向け在庫・販売管理システム導入事例

一般鋼材(寸法切断)(図面・注文書等の文書を瞬時にデジタル化するシステム)導入事例

  • 一般鋼材(寸法切断)
  • 一般鋼材・ステンレス・特殊鋼他
  • 条鋼類の寸法切断を主体とし、ステンレス・特殊鋼などの材料も取寄せにて対応出来る体制を持つ。
    近年はより製品に近い状態での受注を増やしており、付加価値の向上に努めている。
図面・注文書等の文書を瞬時にデジタル化するシステム
FAX受信ですぐデジタル化。

お客様の課題点・ご要望

ユーザーニーズに応えていくため自社での切断加工の他、外注を使用しての図面物・製作物の受注割合を増加させている。
その中で課題となったのが、FAXにてやり取りする図面や注文書などの『紙類』であった。机の上には紙がたまる一方であり、
紛失や重複による手配ミスが頻発し、人が動き回る事で何とかカバーしている状況。

この混乱を解決し、机の上から紙類を極力無くしていきたいのだが・・・

アイルが提案したシステム概要

『紙を無くす事は不可能』という前提と、9割近くを占めるFAXでのやり取りに注目。
FAXにて図面・文書を受信した時点でデジタル化可能な『まいとーくFAX』を提案。

もちろん紙としても出力され、取引先のFAX番号にて自動振分が可能な仕組みは、
『探す』時間を減らす切り札とも言えるシステムであった。

導入の効果・改善点

データ共有が出来るようになった点が何よりも大きい。
紙であればどこか一箇所に収めるか、コピーするかの管理手法しか無い。

この二つが『探す』・『確認する』時間を大幅に増やしていた要素であり、それらの改善効果は計り知れないものとなっている。

導入による付加価値

顧客から『以前の図面でもう一度注文したい』という連絡があった場合にも即座に対応可能となった。
また、『FAXを送った、送っていない』という無駄なやり取りも無くなった為、通常業務に集中し易い環境が構築出来つつある。

この他にも多数の事例がございます
アラジンオフィス鐵王バージョンアップ
システム導入事例集ダウンロード一覧
セミナー・展示会情報
アラジンスマート

一般鋼材(寸法切断)システム導入事例│在庫・販売・加工管理システムのアラジンオフィス
5000社のユーザー様に直接販売から運用、保守までを一貫して行っているアイルの豊富な知識とノウハウから生まれた、鉄鋼・非鉄業界向け在庫・販売・加工管理システムをご提供しています。鉄鋼・非鉄業界向け在庫管理・販売管理・加工管理に必要な機能をコンパクトにまとめたシステムとなっております。お客様のご要望によって必要な在庫管理・販売管理・加工管理の機能をカスタマイズで加えることも可能です。
一般鋼材(寸法切断)様|鉄鋼・非鉄業向けシステム導入事例のページ上部へ