ねじ(金属・部品)業向け販売・在庫・生産管理システム

在庫管理・販売管理システムTOP > ねじ業界向け販売・在庫・生産管理システム > ねじ業界のよくある課題一覧 > 外注加工(熱処理・メッキなど)の際の商品管理が複雑

よくある課題

ねじ業界のよくある課題:外注加工(熱処理・メッキなど)の際の商品管理が複雑

ねじ業界のよくある課題やご要望

課題内容

外注加工(熱処理・メッキなど)の際の商品管理が複雑

重量・数量の異なる管理単位が混在するため、システム入力が出来ない。また、商品入出の入力に手間がかかる。

解決方法

加工進捗別の在庫を把握できるため、運用が簡易化。

外注加工依頼・進捗管理機能において営業様の進捗把握や納期回答に活用いただけます。
加工進捗別に在庫を見ることで、進捗別にコードを分ける運用の必要がなくなります。

資料請求・お問合せはこちら

資料請求・お問合せ 専用フォーム
ねじ(金属・部品)業向け販売・在庫・生産管理システム「アラジンオフィス」
お客様の声から生まれたアラジンオフィスは、直接販売から運用、保守までを一貫して行っており、導入実績は5000社以上。 ねじ業向けの販売・在庫・生産管理に必要な機能をコンパクトにまとめたパッケージソフトとなっております。お客様のご要望、 業務に合わせたカスタマイズが可能です。経験豊富なプロにお任せください。
ページ上部に戻る